自宅でも簡単にできる白髪染めの方法

カラーリングは冬はお風呂内ですると寒かったり面倒なので、お風呂の外であらかじめして時間を待って15分位経ったらお風呂に入って少し湯船に浸かって温まってから落としています。
夏はすぐでも大丈夫かもしれません。
お風呂外で染める際は、洋服は脱ぐ時に汚れますので、必ず前ボタンのものを着てください。
時間が経てばしっかり洗い流して終了ですが、乾かす時のタオルは汚れることもありますので、汚れても気にならないものを使われるといいです。
初めの頃は、2液を混ぜるタイプを使用していましたが、最近はポンプを押すと中で混ざって出てくるものを使用しています。
私は肌が弱いため、2~3ヶ月に一回このタイプでその他はマニキュアにしています。
マニキュアのほうが落ちやすいですが、生え際の白髪が出るのは同じ速度ですので、そんなに気になりません。
全体を染めるのは8週間に一度くらいです。
生え際は1週間出来になるので、全体を染めて、まず1週間経ったら、朝などに、生え際出来になるところを鏡で見て、簡易で塗るタイプのものでちゃっちゃと塗ります。
2週間経つでそれだけでは足りなくなり、生え際のみポイントカラーリングをします。
これは、洗面所のシャワーでしたり、お風呂でしたりします。
これを2、3回して、全体、をする、の繰り返しです。
肌が弱くないともっとできるのかもしれませんが、弱いためできるだけポイントにするように、そして、マニキュアにするようにしています。
そして、年に2回くらいは美容院でしっかりしてもらいます。(何か行事やイベントの前など)
後ろの方は見えないので美容院でやってもらうと安心ですが、やはり毎回はお金がかかりますので、自宅染めは欠かせません。
特に、ポイントカラーで美容院に行くのももったいないですし、自宅でやってもとても綺麗に仕上がると思います。

白髪染め メーカー 一覧 TOPへ

△PAGE TOP